ドイツ戦 2-2の引き分け

今日の朝4時半から行われた、ドイツ代表との親善試合。
日本は、高原の2ゴールでリードしたものの、セットプレーから2ゴールを許し、結局2-2の引き分け。

攻めは良かったものの、相変わらずの失点。
しかも今回の2失点は日本の弱点と言われる「高さ」で負けました。

1失点目は宮本がクローゼに競り負けてしまってます。
2失点目もクロスを放り込まれてシュバインシュタイガーのヘディングシュート。これも前に入られています。

日本のパスワーク、俊敏性はオーストラリア、クロアチア、おそらくブラジルにも通用するでしょうが、相手がパワープレーで強引に押し込んできたときに日本は耐え切れるのか?
ここが課題ですね。

今回の試合でDF加地が負傷退場しました。
松葉杖みたいですが、心配ですね。
またDF田中誠が左太もも裏の肉離れで離脱、W杯には出れません。
代わりは茂庭だそうです。

個人的には松田を!
☆★ゴールが決まったときの松木さんはやっぱり最高ですね♪
やったー!ナイスゴール!!
おおぉぉぉぉ〜!!
本大会でもたくさん聞きたいです♪

人気blogランキングへ
↑応援ヨロシクお願いします!!




人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ フリースタイルフットボールへ
↑ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくおねがいします♪

フリースタイルフットボール動画一覧↓
FC.EMBAIXADA サッカーリフティング・フリースタイルフットボール
posted by たうちゅー at 08:03 | Comment(11) | TrackBack(13) | 日本代表

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。