レッズ阿部勇樹誕生!

J1千葉の日本代表MF阿部勇樹(25)が浦和に完全移籍することが正式決定し、両クラブから発表されました。
3年契約で年俸は7000万円(推定)。
移籍金は4億円規模とみられ、日本選手の国内移籍最高額でしょう。

デビュー戦の舞台は、2月13日にブンデスリーガのバイエルン、オーストリアリーグのレッドブル・ザルツブルクと戦う『ブルズ杯』となる見込みです。ザルツブルクには、DF宮本がG大阪から、DF三都主が浦和から移籍。阿部vs宮本、三都主のドリームマッチが、新天地デビュー戦というおまけ付き。
実現すれば・・・ですけど。

「13年間お世話になったジェフ(千葉)への感謝の気持ちも大きかったのですが、2年連続ACLへ出場するチャンスのある浦和で、新しい挑戦をしようと思い至りました」とは阿部の言葉。
ACLに賭ける意気込みの高さが伺えます。

レッズにはACL優勝してほしいですね♪
阿部の移籍喜びのコメントはランキングから




人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ フリースタイルフットボールへ
↑ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくおねがいします♪

フリースタイルフットボール動画一覧↓
FC.EMBAIXADA サッカーリフティング・フリースタイルフットボール
posted by たうちゅー at 19:25 | Comment(6) | TrackBack(5) | Jリーグ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。