ザンブロッタ、トニ、トニ 3-0でイタリアがウクライナに勝利♪

ザンブロッタ・リュングベリ

banner_03.gif
↑応援クリックありがとうございます♪

ドイツ対アルゼンチンを見た後、眠い目を擦りながらイタリア対ウクライナも見ました。
試合は前半6分に右サイドバックに入っていたザンブロッタがトッティとのワンツーで抜け出し豪快にドリブルミドルシュートをネットに突き刺して先制。

後半にはトッティからのクロスをトニがヘディングでゴールし、さらにザンブロッタが左サイドをぶち破ってトニにお膳立て。

イタリアが3-0でウクライナを下しました。
ザンブロッタ、1人で頑張ってたな。
これで準決勝はドイツ対イタリア。
イタリアが残っているのが嬉しいですね♪
シェフチェンコはほとんど見せ場を作ることができずに負けてしまいました。

今晩は、イングランド対ポルトガル、ブラジル対フランスです。
頑張って見ますかね。

ちなみに上の写真はリュングべリに膝蹴りされている(?)ザンブロッタです。
この試合とは関係ありません。

人気blogランキングへ
↑応援ヨロシクお願いします!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ フリースタイルフットボールへ
↑ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくおねがいします♪

フリースタイルフットボール動画一覧↓
FC.EMBAIXADA サッカーリフティング・フリースタイルフットボール
posted by たうちゅー at 11:11 | Comment(3) | TrackBack(1) | おもしろ画像
この記事へのコメント
ウクライナはやっぱりボロニンが居なかったのは大きいですね。
若いミレフスキーが爆発してくれるかな?とも思ったんですが、
やはりあのイタリアDFを背負っては
簡単には仕事させてくれないですよね。

 にしてもザンブロッタはキレキレでしたね。
世界最高のSBの名は伊達じゃないです。
それにしても雨降って地固まるじゃないですが、
02年はあれだけまとまりが無かったイタリア代表が
この大会はこれまで見事に纏まってますよね。
ドイツと面白いゲームが見れそうです^^
まぁなんとなく固い試合になりそうな気もしないではないですが・・・・(笑)
Posted by Ken at 2006年07月01日 18:23
イタリアの守備は堅いですからね。
ザンブロッタはよかったですね〜。
DFをドリブルで抜いていくのはやっぱり見ていて気持ちいいですよね♪

ドイツ対イタリアは、イタリアに先制しといて欲しいです。
僕はイタリア応援しますよ★
Posted by タウちゅー→Kenさん at 2006年07月01日 19:15
そうですよね〜
やっぱサッカーの中で一番優劣がハッキリつくのは
一対一で抜く時ですからね。
ドリブルで勝負できる選手というのは
やっぱ見てて楽しいですよね^^

 いなみにドイツ×イタリアは
先制したチームがそのまま勝ってしまいそうな感じしますよね〜
どっちが勝っても1−0っぽいです^^;;

Posted by Ken at 2006年07月02日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ブラジルは最後まで美しいプレーを見せてくれなかった
Excerpt: 悲しみを隠せないブラジル・サポーター ブラジルにとってフランスは残酷な相手になったしまった。3大会連続(1986年、1998年、2006年)で負けてしまった。試合前からセレソンには色んな心配..
Weblog: ESPORTE
Tracked: 2006-07-02 12:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。