「敗北は最良の教師」byオシム監督

いよいよ明日9日、新日本代表が国立競技場でトリニダード・トバゴ代表と対戦します♪

スタメンを発表しないオシム監督いわく、
「大体固まっているが、対戦相手に失礼」
だそうです。

早く知りたいけど、わからないならそれはそれで明日が楽しみだったりして♪
また、負けた方が次戦に向けた修正点を見つけやすいということで、勝敗にはあまりこだわらないようです。
というかメンバー的にこだわれないのかも。

またU-21代表のDF青山直(清水)を追加招集して、若い世代にもA代表への門戸が開かれていることをアピール。
オシムジャパンの将来が楽しみですね!
幸先の良いスタートを切ってほしいです。

人気blogランキングへ
↑応援ヨロシクお願いします!!




人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログ フリースタイルフットボールへ
↑ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくおねがいします♪

フリースタイルフットボール動画一覧↓
FC.EMBAIXADA サッカーリフティング・フリースタイルフットボール
posted by たうちゅー at 21:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本代表
この記事へのコメント
オシム監督の会見は聞いてて面白いですよね〜
でもあそこまで難しい言葉が沢山出てくると
通訳の人は大変そうです^^;;
しかしオシム監督の取る行動は全てに色々深い意味がありますよねぇ。
そういう意味ではスタメンもそうですが試合中の采配も興味あります^^
Posted by Ken at 2006年08月09日 05:49
今日の試合、ものすごい楽しみなんですけど、7時に帰れそうにありません。
なんでこういう大事な日に限って!!(怒)

あ〜。
早く帰りたい。
Posted by タウちゅー→Kenさん at 2006年08月09日 17:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。